近くの公園で見かける熟女をナンパして生セックスした時の体験談。

最新の風俗・ライフ情報を提供 ミテテ屋

以前から狙っていた熟女

冗談半分で頼んでみたらあっさりOK

僕は時間があれば近所の公園を散歩しているのですが、
最近よく見かける熟女が孫のお守りで公園に来ていたので
世間話をしようと話しかけてみました。
あちらもヒマを持て余してたらしく
すぐに意気投合する事ができました。
そしていつしか会話は下の方向に。
この熟女はぽっちゃりした体型だけど
一度抱いてみたいと思っていたので
冗談半分で頼んでみたら笑いながらOKしてくれました。
そして3日後に待ち合わせしてさっそくホテルへ直行。
部屋に入るなり抱きつきながら
ベッドに倒れ込み、ブラジャーを外してみると
期待した以上の形の良い見事な巨乳。
その巨乳を揉んだり吸ったりした後に
一緒にお風呂に入る事に。
お互いの体にソープを塗り合って愛撫し合ったり
抱き合ったりしている内に
股間はすでにフル勃起状態に。
イキり立つ息子を抑えながらベッドへ移動して
すぐにシックスナインの体勢に。

バックで挿入される熟女

お互いの股間を思う存分舐め合い唾液まみれになった。
そして以前からしてみたいと思っていた本番セックス。
両手で肉ビラを拡げて息子を押し当てながら
体全体でゆっくりと押し込む。
ジワジワと膣の中を掻き分ける感じがたまらない。
奥を求めて深く突っ込んだまま抱き合い、
ディープキスしたり巨乳を揉んだりと
まるで恋人のようにセックスを楽しんだ。
そして僕がゆっくりとピストン運動を始めると
熟女も腰を突き上げてきた。
だんだん呼吸が荒くなり動きが激しくなると
抱きついている手に力が入り
思いっきり体をくねらせて絶頂した様子。
熟女は絶頂してからもずっと僕にしがみついて
精子を絞り出すように何度も締め付けてきた。
暫くはお互い抱き合ったまま快感の余韻を楽しんでいた。
いつかしてみたかった熟女と思い切り生セックスができた最高の一日だった。

最新ブログ